商品開発 -Product development-

素材の味を活かし、豊かな食づくりを拓く。

商品開発

野村佃煮の製造ラインでは、日常の食卓を彩る惣菜や、広くご愛顧いただいております京佃煮をはじめ贈答用製品など500アイテムの商品がつねに製造されています。 製品開発部内では、野村佃煮独自の技法に基づく、素材の味を生かした新しい商品を創るための、多くのアイデアから試作と試食を繰り返し、新しい製品を生み出すための豊かな食づくりを追求しています。

素材の持ち味をうまく生かした京料理。その伝統の技法をベースとし、アイデアに基づいたさまざまな素材を試し、新しい味覚・香り・食感のハーモニーを創りつづけます。 「全体に薄味だけれど、味の骨格はしっかりしていて、毎日食べても飽きない味」 私たち野村佃煮は、そんな新しい製品を追求し、生み出しています。

わたしたちが伝統の味を追求し創造しています。

商品開発・品質管理部
宗圓 貴仁
宗圓 貴仁
仕事内容:
原料・製造工程、そして商品のチェックを行っております。

安全な商品をおとどけすることが私たちの責務です。安心してお買い求めいただけるよう、品質・開発スタッフ一同、精いっぱい頑張っていますので、どうぞよろしくお願いします。

商品開発・品質管理部
中山 日出男
中山 日出男
仕事内容:
商品開発をしております。

お客様に安心して食べて頂ける商品設計を心掛けております。スーパーや百貨店へ提案するお惣菜の種類は、年間約40〜50品ほど。一年の季節を6つ(初春・春・初夏・夏・秋・冬)に分けて、ほぼ2ヶ月毎に「旬」の商品をお届けしております。

商品開発・品質管理部
樋上 裕士
白井 尚孝
仕事内容:
商品表示や商品仕様書の作成を担当しています。

お客様にとって商品特徴を知る唯一の情報源である商品表示に間違いのないよう、原材料の産地、残留農薬、添加物、アレルギー物質等の調査をし、法令遵守(コンプライアンス)に基づいた表示を作成することにより、安心していただける商品を提供できるように心がけております。

ページ先頭に戻る